油屋の温泉の使用状況

源泉

1.温泉法で定められた温泉である
2.共同源泉からの引き湯を使用して いる

かけ流し

1.新しい湯を常に浴槽に注いでいる
2.注がれた分だけの湯が浴槽の外にあふれている
3.あふれた湯は決して浴槽に戻さない
4.湯量の不足を補うために、浴槽内で循環ろ過させない

源泉かけ流し

湧き出したままの成分を損なわない源泉が、新鮮な状態のままで浴槽を満たしている

 



[加温と加水について]
日本かけ流し温泉協会の加温と加水に対する見解は以下の通りです。
・基本はあくまでも“源泉100%”だが、入浴に適した温度に
 するため、泉質を損なわない範囲での最低限の加水・加温は
 認める
・湯量不足を補うための水増し加水は認めない

 

 弊館も上記基準を順守して運営しています。

2018-10-26 15.06.52 HDR